痩身エステの体験キャンペーン~格安で痩せるならココ

カッピングとは?どんな痩身エステ?

痩身エステの代表的な施術法の一つにはカッピングがありますが、これはどういうものなのでしょうか。
カッピングとは真空のカップを使用し、お腹まわりや背中などの施術部位を吸引する施術方法のことをいいます。
この方法をおこなうことにより、血液やリンパのめぐりをスムーズにし、さまざまな美容や健康にいい変化の実感へと導いていってくれるのが特徴です。
カッピングをすると血液やリンパがなめらかに流れるようになるほか、代謝のアップにつながります。
吸引は深部にアプローチをすることが可能となっており、ひどいコリや蓄積された疲労、冷えといったトラブル解決にも効果的です。
また、痩身エステということで痩身効果はいかがなものかと気にしている人もいるでしょうが、脂肪だけでなくそのかたまりとなってしまったセルライト、むくみの解消へと導いていってくれるのもカッピングの大きな特徴といえるでしょう。
真空のカップを使い吸引をおこなうカッピングですが、この施術自体は短時間で終わるためストレスがありません。
大体3分くらいでカッピングは終了し、そのあとにはハンドマッサージやハンドトリートメントがおこなわれるのが一般的です。
なお、カッピングをおこなったあとというのは、吸引をしたカップの跡が残りやすく、色が濃い場合にはそれだけ血液の流れが悪いことのあらわれであるといわれています。
1回の施術で劇的に変わるわけではありませんが、回数を重ねるごとに濃い色の跡がくっきりとついてしまうようなことはなくなってくるはずです。

↑ PAGE TOP